DeNA田中浩康 現役引退「夢の続きを見させてもらった」

[ 2018年10月17日 05:30 ]

DeNAの田中
Photo By スポニチ

 DeNAは16日、田中浩康内野手(36)の現役引退を発表した。

 早大から04年ドラフト自由枠でヤクルトに入団。戦力外となって指導者のポストを用意されながら現役続行にこだわり、17年にDeNAに移籍した。今季は31試合の出場にとどまり、戦力外通告を受けていた。歴代5位の302犠打を記録。球団を通じ「14年間のプロ野球生活。最後の2年間在籍したDeNAでは、夢の続きを見させてもらいました」とコメントした。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2018年10月17日のニュース