PR:

第2戦の先発発表 西武は多和田、広島がジョンソン

西武の多和田
Photo By スポニチ

 プロ野球はクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ(6試合制)が17日、セ、パ両リーグともに開幕し、マツダスタジアムで行われたセはリーグ3連覇した広島がレギュラーシーズン3位から勝ち上がった巨人を6―1で下し、メットライフドームで行われたパは、リーグ2位でCSファーストSを勝ち上がったソフトバンクが、10―4でリーグ制覇した西武に快勝。リーグ優勝で1勝のアドバンテージがある西武との対戦成績を1勝1敗のタイとした。

 18日の第2戦の先発は、セは広島がジョンソン、巨人は田口、パは西武が多和田、ソフトバンクがミランダと発表された。

 ファイナルステージは、リーグ優勝チームには1勝のアドバンテージが与えられ、アドバンテージを含めて先に4勝したチームが日本シリーズに駒を進める。日本シリーズは27日にセの本拠地で開幕する。

[ 2018年10月17日 21:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:11月13日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      カレッジスポーツ

      特集・コラム