西岡、初戦に自信 ダブルスを組んだこともある相手に「チャンスある」20日開幕全豪OP

[ 2020年1月19日 05:30 ]

テニス 全豪オープン ( 2020年1月20日    メルボルン )

取材に応じる西岡
Photo By 共同

 世界ランキング71位の西岡良仁(24=ミキハウス)は初戦突破に自信を見せた。1回戦の相手となる世界40位のラスロ・ジェレ(24=セルビア)は同世代で過去にダブルスを組んだこともある間柄。

 「クレーコート向きの選手で動きがいいわけではない。速いタイミングでのストローク戦になればチャンスはある」と分析した。今季開幕戦のATPカップでは世界1位のナダル(スペイン)に善戦。敗れたが「世界1位とあれだけの試合ができて、いい出だしになった」と好感触を得ている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月19日のニュース