箱根Vの青学大・吉田圭太 都道府県対抗駅伝3区で区間6位の力走「いつも以上の声援だった」

[ 2020年1月19日 14:07 ]

都道府県対抗男子駅伝 ( 2020年1月19日    広島・平和記念公園前発着 7区間48キロ )

<都道府県対抗男子駅伝>1区の選手が一斉にスタート(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 都道府県対抗男子駅伝は19日、広島・平和記念公園前発着の7区間(48キロ)で行われた。

 社会人・大学生区間の3区(8・5キロ)では、今月2日の東京箱根間往復大学駅伝で1区を走り、優勝に貢献した吉田圭太(青学大3年)が広島県代表として力走。24分01の区間6位の走りを見せた吉田は故郷の応援に「いつも以上に声援が多くて、名前で呼んでくださる方も多くてうれしかったです」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月19日のニュース