×

白城あやか コロナ感染で自宅療養中の夫・中山秀征の現状明かす「熱も下がりその他の症状もなく」

[ 2022年4月4日 10:23 ]

白城あやかインスタグラム(@ayaka.shiraki)から

 元宝塚歌劇団星組トップ娘役の白城あやか(54)が4日までに自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスに感染した夫でタレント・中山秀征(54)の現状を明かした。

 「秀ッチョが#コロナに感染し、沢山の方にご迷惑、ご心配をおかけしております。ただいま、自宅隔離療養中でございます」と明かし、「幸い、熱も下がりその他の症状もなく、3食きちんと食事も出来ております」と症状を説明した。「綺麗(きれい)なお見舞いのお花を戴(いただ)きました 彼は隔離中ですので、この美しさと香りはもっぱら私の癒しに」とも記し、自身は隔離しておらず、体調に問題がない様子をうかがわせると、「しっかり療養し復帰してもらう為、私はサポート頑張ります」と締めくくった。

 中山は2日に自身のインスタグラムで新型コロナウイルスに感染したことを報告。「この度、私中山秀征は新型コロナウィルス感染が確認されました。3月31日に発熱し、抗原検査とPCR検査を受けたところ陽性判定となり、31日以降自宅待機をしております」と説明すると、「今後は医療機関や保健所の指導に従って療養し、回復に努めてまいります。関係各所にはご迷惑をお掛けして申し訳ございません。しっかり静養して戻ってまいります」とつづっていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年4月4日のニュース