シュウペイ、あみだくじで決まった「母の日」驚きのプレゼント さんまも感心「親孝行やな~!」

[ 2021年6月22日 21:14 ]

「ぺこぱ」のシュウペイ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ぺこぱ」のシュウペイ(33)が22日放送の日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」(火曜後7・56)に出演。母の日に贈ることになった、驚きのプレゼントを明かす場面があった。

 母の日になると、毎年希望するプレゼントを贈っているというシュウペイ。すると、今年は母親から突然手紙が届いたという。「今年の母の日は欲しいものがたくさんあるので、決めれません」、もう1枚には「あみだくじを作りました、不正なしでやってください。それで当たったものをください」とユニークな遊び心が。

 「番号の代わりに、お花が好きだからチューリップとか、ひまわりとかいっぱい書いてあって。その中にカーネーションがあったので選んだんです。ペラって開いたら、マンションって書いてあった」と話すと、スタジオは騒然。

 「他はミキサーとか、タンスとかそんな感じで。結局それが一番高かったんです。不正なしでやったので、マンションを買うという計画は一応立ててますね」と、シュウペイは宣言。MCの明石家さんま(65)は「お母さん、素晴らしいね。カーネーションを選ぶと思ったんだ。親孝行やな~!」と、感心していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月22日のニュース