小池百合子都知事 体調不良で静養へ「過度の疲労」、生番組出演もキャンセル

[ 2021年6月22日 20:06 ]

小池百合子都知事
Photo By スポニチ

 東京都の小池百合子知事(68)が22日、BSフジの生報道番組「LIVE プライムニュース」(月~金曜後8・00)への出演を、体調不良のため取りやめた。リモートで出演予定だった。

 番組冒頭、キャスターを務めるフジテレビ・新美有加アナウンサー(29)が「ここでお断りがございます。今日ご出演予定だった小池東京都知事ですが、体調不良のため急きょ出演、取りやめとなりました。かわりに東京都の多羅尾(光睦)副知事にお越しいただきました」と伝えた。「小池都知事は過度の疲労により静養が必要となったため、今週の公務を多羅尾副知事が代理で務めるということです」と説明した。

 同日、東京都は同知事が過度の疲労で静養が必要になったとして、今週の公務を離れると発表した。関係者によると、都内の病院に入院したという。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月22日のニュース