気象予報士・酒井千佳さん第1子女児出産 切迫早産と診断も「予定日超えてのんびり生まれてきてくれた」

[ 2020年7月15日 13:25 ]

酒井千佳インスタグラム(@sakaichikaaaa)より

 気象予報士の酒井千佳さん(35)が15日、自身のSNSを更新。第1子となる女児を出産をしたことを発表した。

 酒井さんはインスタグラムで「先日、元気な女の子を出産しました」と報告。3カ月半前に切迫早産と診断されていたことを明かし「数日以内に産まれる可能性もと診断されたのが嘘だったかのように、予定日を超えてのんびり生まれてきてくれました」とつづった。

 「子育てという未知の世界、これからの生活もとても楽しみです」と胸の内を明かし、「私自身もより成長して、お仕事もさらに頑張りたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします」と結んだ。

 酒井さんは京大卒業後、石川県の北陸放送にアナウンサーとして入社。テレビ大阪のアナウンサーも務め、気象予報士の資格を取得した後は、フリーキャスターとしても活動。お天気キャスターとしてNHK「おはよう日本」の朝の顔として親しまれたほか、フジテレビ系「Live News it!」にも出演している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月15日のニュース