指原莉乃 出身地の大分県と日本赤十字社へ2000万円寄付 豪雨被災地を支援

[ 2020年7月15日 05:30 ]

タレントの指原莉乃
Photo By スポニチ

 豪雨で甚大な被害を受けた九州などの被災地を支援するため、大分市出身のタレント指原莉乃(27)が、大分県と日本赤十字社に計2000万円を寄付したことが14日分かった。

 関係者によると、地元の大分県に1000万円、被災地全体に向けて日本赤十字社に1000万円をそれぞれ寄付したという。

 指原は昨年まで福岡市を拠点とするアイドルグループ「HKT48」で活動していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月15日のニュース