LiLiCo涙…純烈・小田井涼平「家族を結び付けてくれた」妻に感謝「最高の奥さんをもらった」

[ 2020年7月15日 22:45 ]

純烈の小田井涼平
Photo By スポニチ

 歌謡グループ「純烈」の小田井涼平(49)が15日放送のNHK「サンドのお風呂いただきます」にVTR出演。「最高の奥さんをもらった」と妻のタレント・LiLiCo(49)への感謝を語り、LiLiCoが涙する場面があった。

 2017年に出会い、その年のうちにゴールインした2人。小田井は出会いから数カ月でプロポーズしたが、決め手となったのはテレビのイメージとは違うLiLiCoの意外な素顔だったという。「小田井が帰るまで食事を待つ、先にお風呂に入らない」といった“夫を立てる妻ぶり”に「ワイルドだったイメージがガラガラと崩れて、凄くかわいい、いとおしい部分に変わった」と小田井。「完全にギャップにコロッとやられた」とノロケまじりに当時を振り返った。

 もっとも感動したのは、LiLiCoが小田井の両親や親戚を大切にしてくれることだという。両親にあまり連絡をしない小田井に代わり、LiLiCoは夫が知らない間に電話をしたり、兵庫県の実家まで会いに行くのだとか。「だって私の家族でもあるじゃないですか」と話すLiLiCoに、小田井は「家族を大事にしながら生活していくことを教えてもらった。そんな奥さんをもらって、俺めっちゃ幸せやんって思うようになった」と家族の絆を深めてくれた妻への感謝を改めて口にした。

 「最高の奥さんをもらったと思っています。人に対する優しさや家族に対する思いやりとか、人と人のつながりが生きていくうえで大事なんだよって日々の生活の中で教わっている気がする」と結婚したことで妻からもらったものの大きさを語った小田井。家族を改めて結び付けてくれたLiLiCoに小田井の母親も感謝しているそうで「我が家に『お姉ちゃんができた』ってうちの母親は思っているみたいで、それをものすごく喜んでいる」という夫の言葉に、LiLiCoはそっと涙を拭っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月15日のニュース