有働由美子アナ、PCR検査は陰性 今週いっぱい「zero」欠席

[ 2020年7月15日 05:30 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 発熱のためキャスターを務める日本テレビ「news zero」の13日放送を欠席し、新型コロナウイルスのPCR検査を受けていた有働由美子(51)の検査結果が陰性だったことが14日、分かった。

 有働は13日朝、38度ほどの熱があり病院を受診。味覚異常やせきの症状はなかったが、念のためPCR検査を受け、夜には平熱に下がったものの大事を取って同日の番組を休んでいた。14日は再び微熱が出たため所属事務所と局側が話し合い、今週いっぱい休むことにした。

 同日夜には岩本乃蒼アナウンサー(28)が「(有働は)大事を取ってしばらくの間、お休みする予定です」と説明。17日放送のニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)について所属事務所は「電話で出演できるのかなども含め未定です」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年7月15日のニュース