遠野なぎこ「Go To」に苦言「家から出るなって言われたり、外に行けって言われたり…わけわからない」

[ 2020年7月15日 22:39 ]

遠野なぎこ
Photo By スポニチ

 女優の遠野なぎこ(40)が15日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後9・00)にリモート出演し、政府が22日に強行スタートさせる「Go To キャンペーン」に対し「今やることなのか」と言及した。

 この日は国内で新たに453人の新型コロナウイルスの感染者が確認され、緊急事態宣言解除後の最多を更新。この状況を踏まえ遠野は「今やることなのかって凄く思いますね」と苦言を呈した。

 「家から出るなって言われたり、外にどんどん行ってくださいって言われたり…もう、わけがわからないなって。振り回されっぱなしな感じがしますね」と政府の方針に厳しい言葉。「ただ、観光地とか経済に関わることは心配ですからね…東京なら東京だけでとか、県をまたがないとか、工夫をしないと厳しいですよね」と工夫が必要だとした。

 また「今、これで経済が一瞬うるおっても、また同じことが起きますからね。もっとひどいことが起きるかもしれない」と「Go To」後の感染拡大を懸念した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月15日のニュース