若槻千夏 バラドル世代交代を実感 自分に代わるのは「だいたいみちょぱかな?」

[ 2020年7月2日 19:57 ]

タレントの若槻千夏
Photo By スポニチ

 タレント若槻千夏(36)が2日放送のフジテレビ系「VS嵐」(木曜後7・00)に出演し、バラドル界の「世代交代あるある」を披露した。

 この日はお笑いコンビ「和牛」、「銀シャリ」、さらに「NON STYLE」井上裕介(40)とのゲストチームの一員として出演。ブームを巻き起こしている「お笑い第7世代」の前の世代として「第6世代チーム」と命名され、若槻も「バラドルとしての第6世代ですね」とコメントした。

 バラドルとして一時代を築いた若槻だが、テレビ界の世代交代について聞かれると「実感してますね。パイロット版とか特番の時はお呼ばれされるんだけど、レギュラー化した時に(出演者が)若手になる」と実感を込めてコメント。二宮和也(37)から「だいたい誰になるの?」と聞かれると、「だいたいみちょぱかな?」とぶっちゃけ、爆笑を誘っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月2日のニュース