王位戦 藤井七段と木村王位、昼食は両者とも「三河鮮魚の海鮮丼」

[ 2020年7月2日 05:30 ]

第61期王位戦7番勝負 第1局第1日 ( 2020年7月1日    愛知県豊橋市 )

三河鮮魚の海鮮丼(日本将棋連盟提供)
Photo By 提供写真

 昼食は両者ともに蒲郡産ガスエビや設楽産絹姫サーモンを使った「三河鮮魚の海鮮丼」。藤井は午前のおやつにブルーベリータルト、午後は開催地豊橋名物「どうまい牛乳プリン」を選択。木村は午後にレモンのムースを注文した。

 藤井の和服は先月28日、タイトル戦で初めて着用して話題になった棋聖戦第2局の黒とは別物。関係者によれば都内の呉服店で求めたもので、素材も軽めの夏物という。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月2日のニュース