石田純一 東京都コロナ感染者107人に「いやー、怖いですね」「分母が増えているのもある」

[ 2020年7月2日 15:51 ]

俳優の石田純一
Photo By スポニチ

 俳優の石田純一(66)が2日、木曜コメンテーターを務める文化放送「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI!」(月~金曜後3・30)に生出演。東京都の同日の新型コロナウイルスの新規感染者が107人と報告されたことについて言及した。

 都内で1日当たりの感染者数が3桁の水準になるのは5月2日以来。同局・斉藤一美アナウンサー(52)がこの話題を伝え、「今日、ついに数字が跳ね上がっしまいました。2カ月ぶりに100人を突破してしまいました」とコメントした。4月に新型コロナウイルスに感染しその後復帰した石田は、意見を求められると、「いやー、でも怖いですね。もちろん」と第一声。「だけれども、それだけ検査をたくさんしていて、分母が増えているっていうのもあると思うんですけど」と指摘した。

 新規感染者の増加は、「理由ははっきりしない分もあるので」とした上で、「これからどうしたらいいか、みんなで考えていかないと」と力を込めた石田。検査件数や致死率など具体的な数字を示してほしいと要望し、「全部そういうのを出してほしいと、相変わらずそれしか言えないです」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年7月2日のニュース