日テレ「有吉の壁」収録日をテロップで表示、コロナ感染の森三中・黒沢出演

[ 2020年4月8日 19:18 ]

「森三中」の黒沢かずこ
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染を公表したお笑いトリオ、森三中の黒沢かずこ(41)が出演する日本テレビ「有吉の壁」(水曜後7・00)が8日放送され、収録日がテロップで表示された。

 黒沢は先月21日に発熱し、今月3日夜にPCR検査陽性と判定され、翌4日に感染を公表。現在は自宅で療養している。番組は2015年から不定期で13回の放送を経て、レギュラー化された初回の放送だった。オープニングでほかの出演者とともに番組の“門出”を祝った黒沢。その後「※3月5日に撮影したものです」との説明がテロップで示された。黒沢の相方・村上知子(40)と大島美幸(40)も濃厚接触者として自宅待機となっている。

 番組は芸人らがさまざまなジャンルの「お笑いの壁」にチャレンジし、「壁を超え芸人として成長する」という内容。有吉弘行(45)がMCを務める。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年4月8日のニュース