小倉智昭氏、自宅書斎からテレワーク出演「私自身がリスクのある高齢者」

[ 2020年4月8日 08:17 ]

小倉智昭キャスター
Photo By スポニチ

 キャスターの小倉智昭氏(72)が8日、MCを務めるフジテレビ「とくダネ」(月~金曜前8・00)に新型コロナウイルス感染防止のため、自宅の書斎からテレワーク形式で出演した。

 スタジオとは違う部屋から中継で出演した小倉キャスター。「スタジオに行かずこのような形になりました。少しでも感染が防止できればいいのかなと思います」と説明した。

 「私自身がリスクのある高齢者ということで、なるべく大勢の人と接触しないように自分の書斎からしばらくの間お届けすることになります。お許しください」と視聴者に呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月8日のニュース