笑顔写真で癒やしを 卒業公演延期のSKE高柳高柳明音が「ツイッター写真展」開始

[ 2020年4月8日 17:54 ]

SKE48の高柳明音
Photo By スポニチ

 SKE48の「ちゅり」こと高柳明音(28)が7日夜から、自身の公式ツイッターで「ちゅりかめら笑顔展」と題し、メンバーが笑顔ではしゃぐ写真の投稿を始めた。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、劇場公演や全国ツアー、握手会など、メンバー同士が集まっての活動は3月から休止状態になっている。「自粛疲れ」「コロナ疲れ」という言葉も聞かれ始める中、ファンに少しでも癒やしを届けようという試みで、高柳が趣味のカメラで普段から撮りためていた写真を厳選。「皆に皆の笑顔を届けたいので『ちゅりかめら笑顔展』はじめます」と、仲良しの大場美奈(28)と顔を寄せ合ったのツーショットや、須田亜香里(28)と抱き合った写真、青木詩織(23)のドヤ顔場面など、メンバーが笑顔になっている写真、ファンが笑顔になれる写真を次々に掲載した。

 昨年10月にグループ卒業を発表した高柳は、3月15日に行われる予定だった卒業コンサートが中止となり、現在も卒業時期が未定の状態が続いている。悔しさや焦りを隠しながら、企画で喜ばせようとする健気な姿勢に、ファンからは「なにそのハートフルな企画」、「あかねちゃんの笑ってる姿が一番のプレゼント、スゴく元気が出る」と感謝の声が相次いでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年4月8日のニュース