45歳の誕生日に緊急事態宣言 次長課長・河本がシュールな卓球姿披露

[ 2020年4月8日 20:50 ]

「次長課長」の河本準一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ・次長課長の河本準一が8日、自身の公式ツイッターを更新し、45歳の誕生日を迎えた7日の様子を明かした。

 記念すべき1日は、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が発令されるという、忘れられない日になった。河本は「誕生日に緊急事態宣言。 だから、家で卓球した」とツイート。テーブルにネットを張った即席の卓球台を使い、卓球するシュールな動画とともにアップした。

 しかし、ただの卓球動画で終わらないのがお笑い芸人。ラケットから、1球ごとにテレビのリモコン、空き缶、水筒などに持ち替えて球を打ち返す器用な芸当を披露した。

 誕生日当日にも、同じくツイッターの動画で同じ誕生日の人たちにメッセージを送った。「4月7日は私の誕生日でございます。しかし、世界中で大変な猛威を振るっているコロナウイルスの影響によって、誕生日をたくさんの人たちとお祝いすることができません。だけど、世界中で4月7日に生まれた人はたくさんいるんです。だから私は動画で、4月7日の誕生日のお祝いの歌を世界中の人と一緒に歌いたい」。アカペラでバースデーソングを披露し、「Please stay at home(家にいて下さい)」と呼びかけていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年4月8日のニュース