パルコ劇場 渡辺謙主演「ピサロ」残り公演中止 佐々木蔵之介主演作も全公演中止に

[ 2020年4月8日 14:03 ]

俳優・渡辺謙
Photo By スポニチ

 パルコ劇場は8日、政府による緊急事態宣言を受け、東京・パルコ劇場のこけら落とし公演として上演中の俳優の渡辺謙(60)が主演を務める舞台「ピサロ」などの公演中止をパルコステージの公式サイトで発表した。

 「当社ではお客様へ既にご案内済みの各公演につきまして、予定通り催行すべく、慎重に政府ならびに関係諸機関の動向を注視しながら準備を進めて参りましたが、この度の政府からの緊急事態宣言発令を受けまして、誠に遺憾ではございますが、催行に関し以下の決定をいたしました」とし、21~30日までの追加公演を含めた15日以降の「ピサロ」全公演を上演中止とした。

 また、5月13日開幕予定だった俳優の佐々木蔵之介(52)主演の舞台「佐度島他吉の生涯」についても「公演準備のための十分な時間が確保できない」ため、6月7日までの全公演を中止する。同作については、NHK大阪ホールで6月25~28日に上演予定だった大阪公演も中止する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年4月8日のニュース