チェリー吉武 妻のたんぽぽ白鳥のコロナ感染に「動揺」 濃厚接触者となり「自宅の別の部屋で隔離」

[ 2020年4月8日 17:48 ]

チェリー吉武と「たんぽぽ」白鳥久美子夫妻
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスの感染が明らかになったお笑いコンビ「たんぽぽ」の白鳥久美子(38)の夫で、お笑い芸人のチェリー吉武(39)が8日、自身のブログを更新した。

 チェリーは「妻のたんぽぽ白鳥久美子が新型コロナウイルス陽性の診断を受けました。ニュースなどでコロナの状況を把握していましたが、家族の1人が感染したことを知り動揺しています。現在、妻の体調は落ち着いてまして自宅にて療養中です」と状況を説明。「僕は濃厚接触者となり、現在症状は出ていませんが、保健所の指示で自宅にて、お互いに別の部屋で隔離しながら良くご飯を食べ、良く休み免疫力落とさずに過ごしています」と記した。

 続けて「関係各所の皆様には多大なるご迷惑をおかけして、本当に申し訳ございません」と謝罪。「先輩や仲間の方々からは、温かい励ましのお言葉を頂いており、精神面で大変助けていただいています」と周囲に感謝し、「これから、保健所の方からの指示にしっかり対応してながら、経過を見ていきたいと思います。何卒よろしくお願い致します」とマスク姿の自身の写真をアップした。

 白鳥は先月29日に嗅覚異常を感じていたが、アレルギー性鼻炎の持病があるため症状の判断がつかず。今月3日になって親しい知人が新型コロナウイルス陽性と診断されたことが分かり、改めて自身の症状をみると発熱が判明。4日以降は自宅待機して保健所と連絡をとっていたところ、7日にPCR検査の結果、陽性と診断され、8日に公表した。

 現在も自宅待機中で、熱、咳の症状はなく、嗅覚も徐々に回復しているという。また、相方の川村エミコ(40)は症状はないものの、自宅待機している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年4月8日のニュース