NMB・渋谷凪咲が阪神―DeNA戦で始球式 ワンバウンド投球に「次は絶対ノーバン始球式を!」

[ 2021年8月25日 18:53 ]

セ・リーグ   阪神―DeNA ( 2021年8月25日    京セラD )

<神・D(20)> 始球式を行ったNMB48の渋谷凪咲 (撮影・後藤 大輝)
Photo By スポニチ

 「Joshinプレゼントナイター2021」として行われた阪神―DeNA戦の試合前の始球式に、JoshinのCMキャラクターを務めるNMB48の渋谷凪咲が登場。ワインドアップから繰り出されたボールはワンバウンドで阪神の捕手・梅野に到達し、スタンドからは拍手が送られた。

 「すごく緊張したのですが、出ていくときにラッキーちゃん(球団マスコット)が手をつないで一緒に行ってくれたのでドキドキが収まり、安心してできました! 正直目標としていたのはノーバンだったので、ワンバンになってしまって悔しいので、ぜひ次の機会には絶対ノーバン始球式をしたいと思います! 終わってからも阪神の選手の皆さんが拍手で迎えてくださったのがすごく嬉しくて、優しいなと思いました」

 この日が25歳の誕生日だった渋谷は阪神の選手に向けて「今年はすごく大活躍なので、この調子でぜひ頑張って頂きたいなと思います。どうかケガなく楽しく頑張って下さい!ずっと応援しています!」とエールを送っていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月25日のニュース