×

広島・大道 34度灼熱の紅白戦で収穫の5回2失点 「この暑さでどう調整していくか」

[ 2021年7月24日 18:40 ]

広島・大道
Photo By スポニチ

 広島・大道温貴投手(22)は、5回制の特別ルールの紅白戦に先発し、5回2失点と上々の内容を見せた。

 失点は4安打を浴びた初回のみ。2回以降の4イニングは2安打無失点と修正力を見せた。

 この日の広島市内は最高気温34度。試合開始は午後0時30分と猛暑の中での投球となり、「今日は暑かったので(試合前の)遠投を抑えたけど、(初回は)ああいう結果になった。これからの登板でどういう(試合前の)調整をしていけばいいのかを考えたい」と、“暑さ対策”を今後の課題に挙げた。

 後半戦も先発を任される見込み。夏本番となる8月中旬からのリーグ戦再開を見据えて、調整を進めていく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年7月24日のニュース