日本ハム、不振の中田 今季2度目のスタメン落ち

[ 2021年4月22日 17:53 ]

パ・リーグ   ロッテ―日本ハム ( 2021年4月22日    ZOZOマリン )

日本ハム中田
Photo By スポニチ

 日本ハムの主砲・中田が不振のためスタメンから外れた。中田はこの日が32歳の誕生日で、代わりに4番にはDHで近藤が入り、新外国人R・ロドリゲスが「6番・三塁」で初出場。中田がスタメンを外れるのは、7日の試合中にベンチ裏で転倒して右目付近を打撲した翌8日のソフトバンク戦以来。

 開幕から不振だった中田は、17日の楽天戦で2本塁打を放って復調の兆しを見せたが、18日から前日21日までの3試合で11打数1安打。この日の試合前まで打率・189と苦しんでいた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月22日のニュース