上原浩治氏 10連敗のDeNAを心配 外国人戻るもこの3連戦で1点「まったく機能しなかったなぁ」

[ 2021年4月22日 20:52 ]

セ・リーグ   DeNA0―1中日 ( 2021年4月22日    横浜 )

上原浩治氏
Photo By スポニチ

 巨人に在籍していた2019年5月にシーズン途中で現役引退した元メジャーリーガーの上原浩治氏(46)が22日、自身のツイッターを更新し、この日で10連敗となってしまったDeNAを心配した。

 上原氏はDeNAが中日に0―1で敗れた直後「DeNA…間違いなく雰囲気は良くないだろうなぁ」とつづり「正直、外国人が戻ってきたら素晴らしい打線になると思ってたから…この3連戦、まったく機能しなかったなぁ」と、オースティン、ソトを打線に据えながら、この3戦で1得点の打線を心配。

 それでも、「でも終わりじゃないし、どうにかしないとね…」と奮起を促した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月22日のニュース