ヤクルト・塩見が先制3号ソロ 「強い打球を打つことを意識した結果」

[ 2021年4月22日 18:42 ]

セ・リーグ   ヤクルトー広島 ( 2021年4月22日    マツダ )

<広・ヤ(6)>2回無死、塩見は右中間に先制のソロ本塁打を放つ(撮影・奥 調)
Photo By スポニチ

 ヤクルトは2回、先頭の塩見が3号先制ソロを放った。フルカウントから広島・遠藤の146キロ外角直球を振り抜き右中間席に運び「打ったのはストレート。先頭打者だったので出塁することを心掛けて打席に入りました。が良い結果に繋がりました」とコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月22日のニュース