日本ハム・伊藤大海また初勝利お預けも…OB木田勇に41年ぶり並んだ 連続イニング奪三振23の新人記録

[ 2021年4月22日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム5-6ロッテ ( 2021年4月21日    ZOZOマリン )

<ロ・日>日本ハム先発の伊藤(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 日本ハムのドラフト1位・伊藤大海(ひろみ)投手(23)が21日のロッテ戦に先発し、7回3失点で10三振を奪った。4回まで毎回の6三振を奪い、デビュー戦から23イニング連続奪三振として80年の木田勇(日本ハム)がマークしたプロ野球の新人記録に並んだ。通算奪三振も38でリーグトップに立ったが、9回にロッテの岡大海(ひろみ)外野手(29)が逆転サヨナラ2号2ランを放ち、プロ初勝利は消滅した。

 歓喜に沸くロッテナインの姿を、伊藤はあえて目に焼き付けた。1点リードの9回に起きた逆転サヨナラ負け。あと1死でプロ初白星は消えたが、自ら責任を背負い込んだ。

 「最後まで粘りきれなかった。ゼロで終わって次の投手に渡すのと、点が入った状態で渡すのでは後ろの負担が違ってくる。先発として、まだまだそういう部分を詰めないといけない」。7回3失点で勝利投手の権利を残して降板したが、5―0の7回に3点を失ったことを悔やんだ。

 それでも4回まで毎回の6三振を奪い、初登板から23イニング連続奪三振。木田勇の持つ新人記録に41年ぶりに追いつく快挙を成し遂げた。この日も威力を発揮したのが、縦、横の2種類あるスライダー。10奪三振のうち、6個を宝刀で奪った。

 なぜ、よく曲がるのか。握り方はオーソドックスで縫い目に指をかけ、親指を下に据えて投げるが、リリースが独特だ。一般的には曲げる方向にひねるが、伊藤は逆の方向に指を切ることでボールに強烈なスピンをかける。スライダーの第一人者・前田健太(ツインズ)と同じだ。さらに腕の振りは最速155キロを誇る直球と同じく「上からつぶす」ように投げるから、変化量がさらに増す。

 ZOZOマリン特有の海風も味方にした。この日も中堅から7メートルの強風がスタンドの壁ではね返り、投手には向かい風になった。150キロ前後の直球は浮力を受け、スライダーはブレーキがかかる。初めてのマウンドだったが、母校・苫小牧駒大(現北洋大)のグラウンドは年間を通じ、強風が吹く。厳しい自然環境には慣れている。

 プロ初登板から4試合連続クオリティースタート(6回以上、自責点3以下)でも勝てない。栗山監督は「本当に申し訳ない。勝ちきれなくて…」と頭を下げたが、新ドクターKはこう言った。「また、抑えた結果が何かの記録につながっていくような選手になりたい」。奪三振王。シーズンを終えた時にその称号をいただく。(伊藤 幸男)

 ◆伊藤 大海(いとう・ひろみ)1997年(平9)8月31日生まれ、北海道鹿部町出身の23歳。小2から野球を始め、駒大苫小牧では2年時にセンバツに出場。駒大に進学も1年秋に退学し、翌年春に苫小牧駒大に入学。2年春に公式戦デビューし、リーグ優勝して全日本大学選手権に出場した。2、3年時に大学日本代表入り。1メートル76、82キロ。右投げ左打ち。

 ≪デビューからは史上初≫新人の伊藤(日)が初登板となった3月31日西武戦の初回からこの日の4回まで23イニング連続奪三振。プロ野球の連続イニング奪三振上位を見ると(☆は新人)

年 投手名 (所属) 連続
15 サファテ (ソ)43イニング
02 張 誌 家(西)28イニング
20 山本 由伸(オ)25イニング
20 R・マルティネス(中)24イニング
68 江夏  豊(神)23イニング
80 ☆木田 勇(日)23イニング
19 種市 篤暉(ロ)23イニング
21 ☆伊藤大海(日)23イニング

 と伊藤は歴代5位タイで、80年木田に並ぶ新人の最多タイ記録になった。また、デビューイニングからの23イニング以上連続奪三振は史上初だ。

 ▼元日本ハム・木田勇氏(1年目の80年に23イニング連続奪三振。元球団OB会長)当時のことは覚えています。札幌円山球場で2回に江夏さんに並んで、3回に途切れた。最後(2死から)中飛というのは、今回と同じですね。あの時は必死というか怖いもの知らず。勢いで、そういう結果につながった。

 僕は基本は直球とカーブ。大きなカーブで狙って三振を取る場面もあった。連続イニングというのは、できそうでできない。今回はデビューから。大したものですね。伊藤君には息の長い投手になってほしい。チームの財産にもなるので。日本ハムは出身球団なので、もちろん気になっています。ルーキーばかりが目立つのは良くないが、伊藤君のようなピッチングでチームは活気づくと思う。まだシーズンは始まったばかりですし、栗山監督の下、頑張ってほしいですね。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月22日のニュース