阪神・北條 お待たせ今季1号 虎党が陣取る左翼スタンド中段へ

[ 2021年4月22日 20:00 ]

セ・リーグ   阪神―巨人 ( 2021年4月22日    東京D )

<巨・神(6)>6回2死一塁、北條は左越え2ランホームランを放つ(投手・高橋)(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 阪神・北條が今季1号本塁打を放った。

 4回に代打出場してそのまま二塁の守備に就くと、5点ビハインドの6回2死一塁で迎えた2打席目に高橋の初球143キロを捉え、阪神ファンが陣取る左翼スタンド中段に放り込んだ。

 「まだまだ試合は分からないですし、諦めない気持ちを持って打席に入りました。いい結果になりましたし、逆転できるように頑張ります」

 昨年10月8日広島戦(マツダ)以来の一発で3点差まで追い上げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年4月22日のニュース