車いすテニス・上地結衣選手が日本シリーズ第4戦始球式登板

[ 2019年10月21日 16:03 ]

 日本野球機構(NPB)は、23日の日本シリーズ第4戦(東京ドーム)で20年東京パラリンピックの車いすテニス女子シングルスの代表に内定している上地結衣選手(25)が始球式を行うと発表した。

 上地選手は、14年に車いすテニス女子ダブルスで史上3組目となる「年間グランドスラム」を達成。最年少での達成としてギネス世界記録に認定された。

 16年のリオデジャネイロでのパラリンピックではシングルスで銅メダルに輝いた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月21日のニュース