ヤクルト 秋季キャンプで3年ぶり対外試合復活

[ 2019年10月21日 05:30 ]

 ヤクルトは11月初旬から松山で行う秋季キャンプで3年ぶりに対外試合を復活させる。高津監督は「最初は練習だけだったけど(試合を)入れてもらった」と話した。

 四国アイランドリーグの愛媛と社会人の松山フェニックスと2試合を行う予定。「若手にとって大事な時期。フェニックス・リーグで実戦経験を積んで、松山で修正する。実戦の中の方が答えを出しやすい」と説明した。練習でも実戦形式を多くする方針で、高津新監督の色を出したキャンプで実りの秋にする。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月21日のニュース