アジア・ウインターリーグ 阪神からは馬場ら5選手派遣

[ 2019年10月21日 16:12 ]

 日本野球機構(NPB)は21日、台湾で11月23日に開幕するアジア・ウインターリーグに派遣する選手を発表し、阪神からはNPBWHITE(白)選抜で馬場皐輔投手(24)、斎藤友貴哉投手(24)、片山雄哉捕手(25)、熊谷敬宥内野手(24)、島田海吏外野手(24)の派遣が決まった。

 また、新井良太2軍打撃コーチもコーチングスタッフの一員として同行する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月21日のニュース