“Gキラー”ソフトB福田、日本シリーズ初アーチ「体がうまく反応」

[ 2019年10月21日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2019第2戦   ソフトバンク6―3巨人 ( 2019年10月20日    ヤフオクD )

8回1死一塁、2ランを放つ福田(撮影・尾崎 有希)
Photo By スポニチ

 途中出場したソフトバンク・福田が、日本シリーズ初アーチを放った。

 4―0の8回1死一塁から左腕・高木のカーブを右翼席に運び「体がうまく反応した。全国中継でいろいろな方が見ている中で、ホームランを打てたのは良かった」と喜んだ。今季の巨人戦では3試合で3本塁打を放ったキラーぶりは健在だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年10月21日のニュース