思惑合致 マリナーズ 遊撃手がチームの補強ポイント

[ 2011年11月21日 06:52 ]

 ソフトバンク・川崎の移籍先の最有力候補に挙がるマリナーズは、遊撃手をチームの補強ポイントに挙げており、両者の思惑が合致する。

 マ軍はすでに川崎の調査も進めており、ジャック・ズレンシックGMは「ぜひ欲しいのは遊撃を守れる内野手。二塁と三塁もできればいいが、一番守るのが難しい遊撃を守れることが特に大事」と強調。今季の正遊撃手ライアンは打率・248止まり。巧打に加え守備力の高い川崎は適材といえる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース