イチローの同僚…マリナーズのハルマン刺殺 弟を逮捕

[ 2011年11月21日 21:25 ]

 米大リーグ、マリナーズのグレッグ・ハルマン外野手(24)が21日、オランダのロッテルダムで刺殺された。地元警察が発表し、容疑者として22歳の弟が逮捕された。

 ハルマン外野手はオランダ人で、2007年の欧州選手権で同国代表の優勝に貢献した。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2011年11月21日のニュース