オリックス鈴木はFA権を行使せず残留

[ 2011年11月21日 18:42 ]

 オリックスの鈴木は21日、今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せずに残留することを明らかにした。1年契約の年俸6千万円プラス出来高払い1千万円で合意する見込み。希望していた複数年契約はならなかったが「多くの仲間に残ってほしいと言われた。その思いに応えた」と話した。

 今季89試合に出場した36歳のベテランは「まだまだ若いやつに負ける気はしない」と来季に向けて意気込んだ。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース