落合監督声援に応え一礼 中日ファンにお別れ

[ 2011年11月21日 06:00 ]

<ソ・中>試合後、秋山監督(左)と健闘を称え合う落合監督

日本シリーズ第7戦 ソフトバンク3―0中日

(11月20日 ヤフーD)
 中日の落合監督は試合後の表彰式が終わると、選手とともに中日ファンが陣取る左翼スタンド前へ。全員で整列して一礼した。

 ファンは「8年間ありがとう」の垂れ幕を掲げ、「落合コール」も起こった。ベンチに戻る際には、声援に両手を上げて応える場面も。最後はソフトバンクの秋山監督が歩み寄り、三塁側ベンチ前で健闘を称え合った。グラウンドを去る際には深々と一礼してロッカーへ引き揚げた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース