阪神 鄭凱文と来季も契約「まだ若いし、十分チャンスはある」

[ 2011年11月21日 18:51 ]

 阪神は21日、台湾出身投手の鄭凱文と来季の契約を結んだと発表した。400万円増の1400万円で1年契約。

 鄭凱文は今季、外国人枠の制限もあって3試合の登板で1勝に終わったが、沼沢球団本部長は「中継ぎも先発もどちらもできる器用さがある。まだ若いし、十分チャンスはある」と期待を寄せた。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース