巨人 柴田OB副会長 清武氏に苦言「外国人のことで責任を感じていない」

[ 2011年11月21日 07:52 ]

巨人OB会の柴田勲副会長(67)はこの日、清武前代表の一連の行動について苦言を呈した。

 東京ドームで行われた「プロ野球OBオールスターアスリートカップ」にセ・リーグ監督として出場した柴田副会長は「GMとして頑張った部分はあるかもしれないけど」と前置きした上で「上(渡辺会長)が悪いとばかり言っていて、連れてきた外国人が誰も活躍していない点について責任を感じていないのでは」と話した。

 また巨人が解任したことについては「日本シリーズ後と思っていたけど早かったね」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース