日本シリーズ 秋山監督胴上げシーンは北部九州で最高視聴率62%超

[ 2011年11月21日 11:36 ]

胴上げされる秋山監督

 ソフトバンクが中日を破って日本一を決めた日本シリーズ第7戦のテレビ中継(20日夜、TBS系)の平均視聴率が、北部九州地区で44・4%だったことが21日、ビデオリサーチの調べで分かった。瞬間最高視聴率は、秋山幸二監督が胴上げされた場面の62・6%だった。

 ほかの地域の平均視聴率は関東地区が18・9%、名古屋地区27・4%、関西地区20・8%だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース