先輩に続く 西武 ドラ1十亀の入団決まる 

[ 2011年11月21日 11:57 ]

西武入団が決まり、ガッツポーズするドラフト1位のJR東日本・十亀剣投手

 西武がドラフト1位で指名したJR東日本の十亀剣投手(24)=183センチ、82キロ、右投げ右打ち=の入団が21日、決まった。東京都内のホテルで交渉し、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で合意した。

 最速150キロの速球を軸に、横手から多彩な変化球を操る右腕は「1年間1軍にいて、優勝に貢献できるよう頑張りたい」と目標を口にした。

 西武では今季、社会人出身の牧田が1年目から頭角を現したこともあり「先輩の牧田さんがあれだけ活躍している。社会人で2年経験したことが、プロでも生きてくる」と即戦力の期待に応えることを誓った。(金額は推定)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース