「日本一になったんダ」の号令で深夜に歓喜のビールかけ

[ 2011年11月21日 00:45 ]

祝勝会で城所(左)からビールをかけられるソフトバンクの秋山監督

日本シリーズ第7戦 ソフトバンク3―0中日

(11月20日 ヤフーD)
 試合終了から約2時間後、深夜に歓喜のビールかけが始まった。孫オーナーや秋山監督らがあいさつし、川崎選手会長の「日本一になったんダ」の号令でスタート。用意された3400本のビールなどは、あっという間になくなった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース