摂津が最後を締める「先発として1年間やって、貢献できたかな」

[ 2011年11月21日 00:17 ]

日本シリーズ第7戦 ソフトバンク3―0中日

(11月20日 ヤフーD)
 ソフトバンクの最後を締めたのは摂津だった。日本一まであと1人となってマウンドへ。中日の和田を空振り三振に仕留め、拳を握り喜んだ。

 今季は先発に転向して14勝。日本シリーズでも1勝を挙げ、救援としても2試合登板とフル回転した。「(最後を)抑えられたというより、先発として1年間やって、結果もついてきたことは貢献できたかなと思います」と笑顔だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年11月21日のニュース