1カ月で2度おいしい 日本ハム左腕は謙虚「僕は持っていないです」

[ 2011年8月15日 07:38 ]

<日・ソ>1球勝利を挙げた石井

パ・リーグ 日本ハム5―2ソフトバンク

(8月14日 札幌D)
 日本ハムの石井が2球勝利。今季2勝目となったが、1勝目も8日楽天戦で斎藤の後を受け1球でマーク。1、2球勝利をいずれも記録したのは吉田修司(ダ)、石井貴(西)、平井正史(オ、中)、小林正人(中)に次ぎ史上5人目。うち同一シーズンで両方は小林正に次ぎ2人目だが、同投手は09年の4、6月に挙げたもの。同じ月に1、2球勝利の幸運は石井が初めてだ。

 1カ月で2度おいしい思いをした石井は「僕は持っていないです。佑ちゃんに勝ちをつけてあげたかった。厳しい場面で一球一球集中していった結果です」とどこまでも謙虚だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月15日のニュース