×

中田瑠士がA男子連覇 Bも含めて「3連覇できてうれしい」 全日本ノービス選手権

[ 2021年10月24日 17:11 ]

 フィギュアスケートの全日本ノービス選手権が24日、滋賀県立アイスアリーナで2日目が行われ、ノービスA男子では中田瑠士(りお、西武東伏見FSC)が102・06点をマークして2連覇を果たした。2位は99・97点の西野太翔(神奈川FSC)、3位は99・03点の高橋星名(木下アカデミー)だった。

 一昨年の全日本ノービスB、昨年の全日本ノービスAに続く優勝とあって、表彰式後のオンライン取材で開口一番に「3連覇できてうれしいです」と笑顔を見せた中田。演技では冒頭の3回転ルッツ、続く3回転フリップで踏み切り違反となったが、その後の3回転ルッツや3回転トーループ、連続ジャンプなどは成功させた。

 父親は元フィギュアスケート選手で現在はコーチをしている中田誠人さん。出場資格を得た全日本ジュニア選手権での目標を問われると「ひと桁(順位)を獲りたい。(3回転ジャンプを)全種類降りて、10位以内に入りたいです」と意気込んだ。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月24日のニュース