永峰 3日連続の70で3差6位、メジャー覇者の意地で逆転優勝狙う

[ 2021年10月24日 05:30 ]

女子ゴルフツアー NOBUTA GROUP マスターズGCレディース第3日 ( 2021年10月23日    兵庫県 マスターズGC=6571ヤード、パー72 )

<マスターズGCレディース第3日>4番、ティーショットを放つ永峰(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 首位に4打差の11位から出た永峰が3日間連続の70で首位に3打差の6位に浮上。昨年9月の日本女子プロ選手権に続く3勝目へ首位との差を詰めてきた。「前半を耐え切れたのが良かったかな」。序盤からピンチの連続をボギーなしでしのぎ、8番で7メートルのバーディーパットを沈めて流れをつかんだ。日本女子プロ制覇後は10位が最高。「メジャーを勝った身として恥ずかしい」。女子プロ日本一の誇りを胸に逆転Vを目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年10月24日のニュース