×

佐藤駿「まだ終わりじゃない」左肩負傷も4位フィニッシュ スケートアメリカ

[ 2021年10月24日 14:25 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第1戦・スケートアメリカ第2日 ( 2021年10月23日    米ネバダ州ラスベガス )

佐藤駿
Photo By スポニチ

 男子フリーが行われ、SP5位の佐藤駿(フジ・コーポレーション)はフリー4位の166・53点、合計247・05点で4位だった。

 2日前に左肩を負傷し、前日のSPに続いて痛みと向き合いながらの演技。冒頭のルッツ、続くフリップの4回転にミスが出て、後半の3回転半で転倒。それでも4回転トーループを2本成功し、痛みをこらえながらステップを刻んだ。「最後は肩が上がらなかった。それでも最後まで滑り切れてよかった」と振り返った。

 やるべきことは全てやった。SP後には、電気治療やアイシングなどケアを入念に行った。公式練習では痛みもなくなり、フリーも「普段の試合に比べたら比較的、落ち着いてできた」と胸を張る。大会を終えて「ひと言で言うと凄く悔しい。でも、まだここで終わりじゃないし、フランス大会も残っている。1カ月くらいあるので、今回ダメだったところを反省して次の試合に向けて頑張っていきたい」と頭を切り替えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年10月24日のニュース