竹内、1桁順位は止まる…総合4位に後退

[ 2013年12月15日 16:19 ]

W杯ジャンプ男子個人第5戦

(12月14日 ドイツ・ティティゼーノイシュタット)
 第4戦終了時で個人総合2位につけていた竹内は、11位に終わって総合4位に後退した。開幕戦から続いていた1桁順位がストップし「2回ともいいジャンプだったが(良い)条件が付いてこない」と残念がった。

 1回目は強い追い風を受けながら133メートルまで粘った。ジャンプへの自信は揺らいでいない。「内容がいいから、これを続けていけばいい。リベンジしたい」と上位進出を誓った。(共同)

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月15日のニュース