3ヒロ福田 女性芸人の“聖地”を告白「そこのバイトをしたら売れる」「順番に売れていった」

[ 2021年11月26日 23:05 ]

3時のヒロイン・福田麻貴
Photo By スポニチ

 お笑いトリオ「3時のヒロイン」の福田麻貴(33)が26日放送のTBS「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(金曜後8・57)に出演し、アルバイトにまつわるエピソードを語った。

 自身の過去を振り返り「私も(3時のヒロインの)ゆめっちも借金をしていたし、同じアルバイトをしていたんですよ」と語った福田。具体的には「トイレ掃除のバイト」と明かし、「そこのバイトをしていたら売れるっていうジンクスがあったんですよ。女性だけなんですけど」と続けた。場所については「銀座のユニクロなんですけど」。同所でトイレ掃除のバイトをした女性芸人は「売れる」と評判になっていたそうだ。

 福田は「ユニクロに応募するんじゃなくて、掃除会社に(銀座のユニクロで働かせてくれと)応募する。その掃除会社はすぐ休めたりするんですよ、明日オーディションがあるのでって言って」と説明した。実際「ガンバレルーヤ」や「ぼる塾」の田辺智加(38)がバイトし「順番に売れていった」と強調。「運がつくって言って。掃除している時に手が汚れちゃったら売れるってジンクスがあって」と話し、共演者の「面白い」の声を誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月26日のニュース