ひろゆき氏 不倫報道「怖い」熊切あさ美に「やってらっしゃる?」 「追われるの嫌なら…」助言も

[ 2021年11月26日 13:02 ]

西村博之氏
Photo By スポニチ

 「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)氏(45)が25日深夜放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(木曜深夜0・05)に出演。不倫報道をめぐる影響について語った熊切あさ美(41)にアドバイスを送る場面があった。

 週刊誌による芸能人の不倫報道の是非について、ひろゆき氏と熊切が討論。まずは熊切が「私はちょっとやり過ぎかなと思ってみている。その人の(芸能界での)仕事を無くそうとするのが目的なのかな」と訴え、さらに「そのニュースをとった人は、その人の家庭まで壊して傷つかないのかな」と疑問を呈した。

 これに対して、「(報じられた)その人がどうなろうと知ったこっちゃないっていう視聴者の方が多数派だと思う」と、ひろゆき氏。“家庭を壊して傷つかないのか”という点についても「傷ついている人はもうやってなくて、傷つかない人と、そういうことをやったらお金になるよっていう会社が仕事としてやってる。どちらかというと社会正義と思ってやっている人が結構多いと思う」と持論を展開した。

 熊切はなおも「記事を書いている人だって不倫してるかもしれない。なのに出てる人だけがさらされて、有名税って言われるのは違う気がする」と訴えると、ひろゆき氏が「自分も後ろ暗いところもあるけれど、これの方がもうかるよねって、もうかることを優先してるだけだと思う」。この解説に熊切は思わず「怖いなあ…」とポツリ。

 ここで、ひろゆき氏が「怖いってことは、実はやってらっしゃるんですか?」とつっこむと、熊切は即「やってないです、やってないです」と否定した。

 「そしたら怖がる必要、全然ないじゃないですか」と語りかけた、ひろゆき氏。不倫報道だけでなく、熱愛報道ですら親を悲しませる記事があるとした熊切に、最後は「追われるのが嫌だったら、早めにいい旦那さんを見つけて、自分ビジネスを立ち上げてもうけちゃうみたいな感じで、世の中からフェードアウトしていく。そうすれば、なにも言われないけど、幸せな生活ってなる」とアドバイスしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年11月26日のニュース