有働由美子アナ、接戦続きの日本シリーズを大絶賛! 虎党でも「今年、負けてよかったと思うくらい」

[ 2021年11月26日 20:08 ]

有働由美子アナウンサー
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの有働由美子(52)が26日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「うどうのらじお」(金曜後3・30)に出演し、ここまで5試合連続2点差以内と大接戦を繰り広げているヤクルトとオリックスの日本シリーズを絶賛した。

 大阪育ちで根っからの阪神ファンとして知られる有働アナは「私、ちょっと阪神ファンなんですけど」とボケた後、「日本シリーズ、素晴らしいですね。今年、負けてよかったと思うくらいヤクルトとオリックスの戦い、素晴らしいですね」と称賛。ひいきチームが出場していなくても「1球1球に緊張感があって本当に面白い」とし、「ちょっと試合がダレてきたからトイレ行こうか、とかないもん。“次、何を投げるの?次、どうなるんだろう?”っていうのがあって」としびれる戦いを楽しんでいることを明かした。

 前日25日の第5戦ではオリックスが6―5で競り勝ってヤクルト・高津監督のバースデー日本一決定を阻止したが、「ヤクルトファンも、もう1、2試合見たいという気持ちになるんじゃないかっていうぐらい…いい日本シリーズよね」としみじみ。アシスタントの熊谷実帆アナウンサー(24)があす27日の第6戦を同局で中継すると告知すると「ラジオの実況者も解説のしがいがありますよね~。歴史に残る名試合が続く日本シリーズ」とさらなる名勝負に期待していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「結婚特集」特集記事

2021年11月26日のニュース